. ズリネタ
オナニーネタのスペクトル
.

 私たちがオナニーをする場合、なんらかの補助材料を求めることが多いものです。いわゆる「ネタ」、「オカズ」と呼ばれるものですが、これには様々なバリエーションが存在します。 オナニーは、その発生起源から、本当のセックスの代用という意味が色濃く残っているため、どうしても相手を求めてしまいます。目の前に実在の相手がいないので、視覚、嗅覚、聴覚を駆使して、好みの幻影を作り上げるわけですが、それぞれの知覚別に、オナニーネタを次のようなスペクトルとして捉えることが出来ると思います。
arrow

アダルトビデオ

写真集 エロ本

匂い

(録音テープ、テレフォンSEXなど)

文章(小説、日記)

空想、記憶

 視覚から入ってくる刺激は、非常に分かりやすいですが、それが示しているものに確実に限定されてしまうがために、それ以上のものが得られない、という欠点を持っています。 それが与える情報量が多すぎて、逆にそれから逃れられない。それに捕らわれてしまうわけです。 視覚的になればなるほど、バリエーションがつけにくくなり、 逆に、観念のみに頼るほど、思考能力が必要とされます。
 上に並べたアイテムは、上にいくほど情報量が多く、即物的な刺激を与えてくれます。 下に行くほど、想像力を働かせないと性的な刺激として働きません。
 どちらが優れているかは一概には言えないわけですが、そのときの心身の状態に応じて 選ぶのが良いでしょう。



  1. 何を 思って オナニーするか。

     視覚から入ってくる刺激は、非常に分かりやすいですが、それが示しているものに確実に限定されてしまう、それ以上のものが得られない、という欠点を持っています。  その点、空想はどこまででも広げることができます。

  2. 文章を読む

     小説とは、他人の空想を利用させてもらうことかもしれません。

  3. Hな音 を聞く。

    隣の部屋のHの声の盗み聞きとか。 女子トイレの音とか、 女子寮の盗聴とか、 ダイヤルQ2のHテープ番組とか。 テレホンセックスとか。

  4. 匂い を利用する。

    ブルセラショップでおなじみの匂いつきパンティーという商品も存在するくらいですが、 ここでは、もっと日常的に利用できるものを考察してみたいと思います。 例えば、ふとすれ違った女性の匂いとか、彼氏・彼女が着ていた洋服・パジャマとか、 女子更衣室の匂いとか、女子トイレの汚物入れの中のタンポンとかとかとか。

  5. 優れた H画像 とは。

    世の中には、Hな画像があふれかえっていますが、オナニーに適切な画像とはどういう物でしょうか。

  6. 優れたAVビデオ とは。

    AVについては、専門雑誌にまかせたいと思います。^^;)
    でも、AVのウソについては、ちょっと一言。

    (裏ビデオについては、悪い業者にだまされないために、 ここ、あるいは、 ここ を読みましょう。)

[以下、執筆中]


関連ページ情報「人は何に欲情するか?」については、「オナニーの意味」のページの下にまとめてあります。



↑Onanist's HomePageへ戻る Next→