リンク集


  • 電動蒟蒻
    MASTURBATIONに関するページ。クリッカブルマップなんかもあったりして、すごい詳しいページです。うちのHPを作り始めた頃、他にはこんなページないだろうと思っていたのに、SearchEngineで調べたら、「ゲッあるじゃん!」てショックを受けたページなんですが。そんなわけで、あちらのほうが老舗なのです。;_;) でも流石にうまく作ってありますね。オナニーを覚えたての人に親切な感じがします。(けど、うちの方がabnormalである。^-^;))

  • 心のノート
    女性の告白のページ。心に秘めた性的な事柄を告白して、楽になってもらおう、というページです。 もちろんオナニーのページもあり、女性のオナニーに関しては とても参考になります。

  • JACKIN WORLD --- The Ultimate Masturbation Resource ---
    英語のページですが、かなり詳しいMasturbationのページです。 「電動蒟蒻」さんの英語版って感じ?

  • 女の子のしくみ
    「女性の皆様のアンケートの結果から女性の気持ちを知ってもらうページ」だそうです。 もちろんオナニーの話題もあります。

  • ラブピースクラブ
    「フェミニスト志向の女性、ジェンダーに興味のある女性、セクシャリティについて意見のある女性」によるセックスショップのページ。 北原みのりさんという方が作ったSHOPで、この中に 女性のマスターベーションのしかたを紹介したページがあります。 コラムのページに「マスターベーション論」なんてのもあって、 「エクスタシーは、神との結合。」なんて書いていらっしゃいます。 非常に正しい意見だと思います。

  • 武藤Hの1Pの世界
    オナニーをこよなく愛する18才(当時)男子高生による、オナニー讃歌。 社会人になってずいぶんになる私にも、若い日々のオナニーの思い出が鮮やかに甦ります。 同じようなこと、やってたよなぁって。

  • 性生活実態調査
    アダルトショップのアンケート結果のページ。 なかなか興味深い結果が。

  • Sexual Sensate Design System
    21世紀の性環境を見直すための思考サイト。

  • 日本包茎研究所
    包茎とは何かをまじめに考える日本最大の中立系包茎サイト、だそうです。 包茎で悩んでいる人は、ご一読あれ。

  • Society for Human Sexuality
    英語のサイトですけど、とても網羅的。性に関することなら、なんでもあります。

  • 新・快楽大百科
    快楽用語の基礎知識。

  • barairo.net
    ゲイ、バイセクシャル、などジェンダー、セクシャリティ問題について、とても詳しい。 色んなクイアな世界をかいま見ることができます。

  • 最強の快楽
    ドライ・オルガスムスのその先を模索してらっしゃるページ。 その探求心には、頭が下がる思いがいたします。

  • Spherical Boundaries
    Sphereさん自作の電動フェラチオマシン「機械の唇」の紹介ページです。 10年前のページを最近、再公開されました。

  • マルチプル・オーガズム開発法
    洋書「the multi-orgasmic man」の日本語訳文です。

  • SOLOSUCK.COM
    英語ですが、オートフェラの専門サイト。このジャンルかなりマイナーだろうと思ってたけど、リンク集もあって、探せばたくさんあるもんですねぇ。さすが世界は広い。^^;)

  • アナルオナニー
    2chの関連スレッドを集めたページ。

  • 東京浣腸博物館
    浣腸のコレクションが実に詳しく解説されていて、思わず見入ってしまいました。 マニアにはたまらないページでしょう。

  • 楽しい体外離脱
    「体外離脱は映画やビデオゲームを超えた超一級のエンターテイメントだ!」っつーことで、明晰夢を追求してらっしゃるページです。脳イクに通じるものがあるかも。

  • オーガズムを深め合う空間
    スピリチュアル系が入っていて、多少マユツバっぽいかもしれないけど、 「何度もイク」とか「脳でイク」とかのご参考に。

  • ペペネット
    ペペローションでおなじみ、中島化学産業のHP。 まっとうな会社なんだけど、扱ってるモノがモノだけに、 HPはかなりハジけてますね。

  • 赤川所蔵・オナニー文献目録
    赤川 学さんという信州大学の社会学者さんのページで、 性欲、オナニーに関する研究をしていらっしゃる方のようです。



    参考文献


  • ソロ・セックス / Dr.Harold Litten著 / エンドウ トオル 訳 / パルコ出版 ¥1400
    マスターベーションに関する啓蒙書。 マスターベーションは悪いことじゃないんだよ、こんなに良いものなんだよ、ということを全編に渡って力説している。そのため、悪いイメージが付いてしまった「マスターベーション」という言葉を避けて、この本では「ソロセックス」という呼び方を用いている。 うちのWebページを作る際にも、大いに参考にさせてもらった。 が、やはり外人なので細かいところでフィーリングが少しずつズレていることを感じ、 私なりに構成したのがこのホームページなのである。

  • トンデモ超変態系 / Brenda Love著 / 船津 歩 訳 / 唐沢 俊一 監修 / 二見書房 ¥1300
    性に関するあらゆる「変態」を網羅した一冊。 うぉ、こんなことが!うげ、こんなことまで!ということだらけの驚愕の書である。 これを読むと、自分のアブノーマル度がなんと普通なことかと安心する。

  • 性の美学 / 松本 侑子著 / 角川書店 ¥1200
    性愛論あるいは性に関する諸問題を、女性の立場から新しい観点で展望した著。 ポルノ、レイプ、中絶などの重い話題も扱いながらも、基本的には「性の歓びと感動」 というような言い方でセックスを讃歌している。 「こういうのは良いけど、こういうのは良くないんじゃない?」っていう感じで、どの辺りに線を引くと適切かという『美学』がいちいち納得できる論拠に従って構築されており、 この人頭いい人だなぁと感心させられる。
    オナニーに関しても一章があてられており、非常にわかりやすい正直な肯定論が展開されています。
    1998年10月に文庫版が発売されました。「愛と性の美学」角川文庫 ¥495です。

  • プラトニック・アニマル / 代々木 忠著 / 情報センター出版局 ¥1200
    かの有名なAV監督よよちゅうの名著。 「オーガズムとは自我からの解放であり、エゴの崩壊、エゴの死である」 名言ですねぇ。 これ読んでから性感マッサージ行って、私は目覚めました。^^;)

  • セックス・ルネッサンス / 池下 育子著 / マガジンハウス ¥1600
    「快楽を追求して人間として豊かに生きよう」というテーマを、婦人科クリニックの女医さんが女性の立場から書かれた本です。 特に更年期以降の女性をターゲットに書かれたものですが、 オーガズムに対する脳の働きの解説、セックスに対する人生観、女性の立場からのセックス観などは、男性が読んでも参考になるでしょう。 女性のオナニーの仕方にも触れている一節があります。

  • Sexをめぐる24の謎 / 佐々木敏裕著 / 学陽書房 ¥1600
    生物学的見地から、Sexにまつわる様々な謎を解説した科学読み物。 性に関することを考えるには、生物学をベースにおくのが一番間違いのない方法かと思います。 この本は、最新の知識が読みやすくまとめられているので、オススメ。

  • セックスウォッチング --- A Natural History of Man and Woman --- / デズモンド・モリス著 / 羽田節子 訳 / 日高敏隆 監修 / 小学館 ¥3800
    「裸のサル」で有名なD・モリスの最新作。 オスとメスが如何にして男と女に変貌してきたか。社会的な性のルーツに生物学的な性が どのように関わっているか。などを様々な幅広い側面から分かりやすく解説している。 原題は「THE HUMAN SEXES」

  • 男と女のだましあい --- ヒトの性行動の進化 --- / デヴィット・M・バス著 / 狩野秀之 訳 / 草思社 ¥2000
    ヒトのオスとメスの性行動の意味を、進化心理学の観点から解析する。 我々が何に対して欲情するのか、のルーツが分かる本。


←Back ↑Onanist's HomePageへ戻る Ref Books→