ごあいさつ


 近年、「セクシャリティー」という言葉が注目を集めているように、個々人のSexに関する趣味趣向には様々なバリエーションがあり、また許容されるべきだという考え方が市民権を得つつあります。
 そんなバリエーションのひとつとして、Sexを二人でするよりは、ひとりでする方が好きというSexualityを持つ人たちが存在します。単純な言葉でいうと「オナニスト」という名称が適当かと思われます。
このサイトは、そういう人たちのために作りました。

 私は昔からオナニー好きで、小学校の5年で覚えてからずっとほぼ毎日、(長く空けたときでも1週間くらい)のペースでZUTTOオナニーをしてきたわけですが、うー、カナブン大好き〜、は関係ないけど、^_^;) このサイトでは、主として私が長年イタしてきたやり方、方法をご紹介していきます。 またあるいは、投稿していただいた面白いやり方、Coolな方法、超絶テクニックなども、 どんどんご紹介していきたいと思っています。

 実は私、ようやく最近、「オナニーというものは、気持ちいいと思えば思うだけ気持ちよくなる」ということを発見し、射精無しでイケル感じをつかみかけております。最終的には、脳だけでイクところまで修行したいと思っています。
 オーガズムというのは訓練すると、どんどん向上するものです。
 おそらく二人でするSexでも同じ事は言えると思うのですが、相手に恵まれないとなかなか満足の行くところまでイクことができないことが多いでしょう。その点オナニーは自分だけでコントロールができるので、極めて高いレベルのオーガズムを得ることができると、思います。

オナニーのスペクトルを展望しよう
やるぞ、イマジネーションオナニー!
頭脳がイク!
気持ちいいと思えば思うだけ気持ちよくなる!
SMはMが好き!
あ、やだ、恥ずかしいん。^_^;)


  • 男性のオナニーも女性のオナニーも両方扱いたいのですが、私が男ですので、どうしても片寄った内容になっています。
  • 女性のかたも、どんどんご自分のオナニーのしかたを 掲示板にお寄せください。
  • このサイトへのリンクはご自由にお張りください。「張ったよメール」は、もらえるとうれしいです。リンクはここのひとつ上"Onanist's HomePage"に張っておくと変更が少ないのでよろしいかと存じます。
2000/1/6 : Link先修正
1997/12/21 : 改版
1997/9/16 : 初版

↑Onanist's HomePageへ戻る Next→